BRAND-test

BRAND-test

BASKETCOUNTとは?

バスケットカウント

“AND ONE” と同じ意味で表現される『BASKET COUNT』

二つの単語を組み合わせたこの言葉は「シュート時にファウルを受けながらシュートが決まった瞬間を表す」というバスケットボールのルールで知られている。

“BASKETCOUNT” は「新たなシーンを創造する」という観点から二つの単語を繋げた独自の造語であるが、本当に重要なことはその精神にある。

名称の元になったバスケットボールのルールでは「シュート時にファウルを受けながらシュートが決まった瞬間」を指すが、BASKETCOUNTの考えでは
「ファウルをしても止められない」
「ファウルをされても決して止まらない」
と受け取れる。

目標に向かって日々努力しても、様々な障壁があり目標を達成することが難しいことがある。
自らと向き合って現状を冷静に見極め、必要なことを行い、時間がかかっても目標を達成させる。
どんな障壁も信念を持って目標に向かう姿勢を遮ることは出来ない。

そうして障壁を乗り越え、目標を達成するメンタリティこそが” BASKETCOUNT” なのである。

※BASKETCOUNT は有限会社トアシステムの登録商標です。

NIGHT VIEW ( ナイトビュー) シリーズ

2016年4月、コービー・ブライアントの引退試合に行きました。

“Mamba day”と呼ばれる伝説の一日は街をパープル&ゴールドに染め上げ、近くの駅の名前を「KOBE」に変え、世界中のバスケファンにとって重要な日となりました。

会場が割れるような歓声と振動、逆転の瞬間、引退試合で60得点をあげた時の感動は今でも色褪せることなく蘇ってきます。

試合後のホテルまでの帰り道、コービーの毒に冒された私にインスピレーションが訪れました。
「この日の興奮、この記憶を込めた作品を作りたい」

そう思った私は明け方まで夢中で街を歩き続け、シャッターを切り続けました。

夢中で撮った写真の中で、最もイマジネーションとファインダー越しのシーンが完璧に合わさったロサンゼルス・ダウンタウンの夜景写真。
その写真をベースに仕上げたオリジナルパターンがBASKETCOUNTを代表する【NIGHT VIEW】となったのです。

この時のインスピレーションやパッションも”Mamba day”によるものであり、このパターンへの思い入れは私にしか分からなくとも、きっと手に取ってくださる方々に何かが響いていると思います。
この日、コービーから多くを教わりました。

“Mamba day”がなければ今のBASKETCOUNT はなかったと思います。

今までも、これからも。

“NIGHT VIEW”は私にとって最高のパターンなのです。

公式オンラインストア・ショップにて好評発売中です。

チームオーダー

ユニフォームやリバーシブルをはじめ、バスケのチームウェア作成はBASKETCOUNT にお任せください。
→ チームオーダーはこちらから

公式オンラインストア

独自の世界観を表現した【BASKETCOUNT BRAND】のアイテムは公式オンラインストアにてお買い求めいただけます。

バスケコートのみならず、様々なスポーツシーンやファッションシーンで活躍します。
季節ごとに登場するアイテムをお楽しみください。
→ 公式オンラインストアはこちらから